募集しているボランティア・市民活動等を支援するさまざまな助成事業が行われております。
毎年実施されている主な助成事業のほか、各団体より周知依頼のあったものについてご紹介します。
募集の時期・助成対象・内容等若干変更がある場合がありますので、
詳細については各助成団体もしくは
とくしまボランティア推進センター TEL:(088)664-8211までお問い合せください。
*ホームページから申請書、要綱等ダウンロードできる団体もありますので、ご活用ください。

20 件中 1-5 件目を表示  △ 先頭へ  次へ >>
 
No. 助成事業名/助成対象 分野 種別
260 平成30年度 ビジネスパーソンボランティア活動助成
 社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者・個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
 ただし、過去5年以内(平成25年〜平成29年)に当財団の助成を受けたグループは除く。
保健福祉/ その他/ 助成金情報
259 平成30年度 シニアボランティア活動助成
 社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
 ただし、過去5年以内(平成25年〜平成29年)に当財団の助成を受けたグループは除く。
保健福祉/ その他/ 助成金情報
257 2018年度 ドナルド・マクドナルド・ハウス財団助成事業
難病児及びその家族を支援する福祉、医療分野における非営利のボランティア団体
環境/ 助成金情報
258 地域福祉チャレンジ活動助成―人生100年時代の社会システム・地域づくりへのチャレンジ―
次の2つの要件を満たしている団体(法人格の有無は問いません)
 ―成テーマにチャレンジする意欲がある団体
 他の団体・機関、住民組織等と協働で活動する団体(活動の運営組織の構成員に申請団体以外のメンバーが参加していること)。
 ※過去10年以内に本財団の「高齢社会先駆的事業助成」、「地域福祉チャレンジ活動助成」の助成実績がある団体は対象外とします。
保健福祉/ その他/ 助成金情報
256 平成30年 富士フイルム・グリーンファンド助成
目的に合致した活動あるいは研究で、次の条件を満たすものとします。
 (1) 営利を目的としない活動及び研究。
 (2) 活動及び研究が行われるフィールドは、日本国内であるもの。
 (3) 活動助成の場合には、活動フィールドができる限り申請者(申請団体)によって既に確保されている等、活動フィールドの基盤がしっかりしているもの。
   研究助成の場合には、フィールドでの研究に対し地権者の許可もしくは協力関係が保たれているもの。
 (4) 個人もしくは団体申請において、活動及び研究の実績があるもの(ある程度実績があり、発展的な活動や研究を行うための申請であれば対象となる)。
 (5) 個人による申請の場合、助成金の使途が助成の趣旨に沿って適確・厳正であり、助成金の使途において本人あるいは親族等、特別な関係のある者に利益を与えないもの。
 (6) 団体による申請の場合、代表者または管理者の定めのある団体で、役員その他の機関の構成、選任方法、その他事業の運営に重要な事項が特定の者、あるいは特別の関係者等の意志に従わずに、決定・運営されている団体。また、特定の者等に特別の利益を与えていない団体。
 (7) 科学研究費による助成が好ましいと思われる研究は、助成対象としない。
 (8) 過去に当ファンドの助成を受けた個人・団体は助成対象としない。
保健福祉/ その他/ 助成金情報

20 件中 1-5 件目を表示  △ 先頭へ  次へ >>